無料ホームページ ブログ(blog)
現役薬剤師が本音で語る!『知っ得』健康マル秘情報 6月13、14日のこと…Part2
FC2ブログ
自分の体の弱点知ってますか? 薬の飲み方間違ってませんか? 健康食品の選び方それで合ってますか? 西洋・東洋医学の観点から健康についてお話します。

2018/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/11

* 目次 *

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さん、こんにちはヾ(=^▽^=)ノ

6月13、14日は日専同(日本専門薬局同志会)の全国大会があり、横浜までいってきました~\(^O^)/
今日は、昨日にお約束したとおり、濱宮先生のご講演のまとめを紹介しますね。


『濱宮郷司さん』
5才の時、目の前で父親が泡をふいて倒れ、初めて人の死を知った。
 母子家庭で育ち、中学では棒高跳びで県優勝。高校2年で優勝、2年、3年連続で県記録樹立。
 陸上競技棒高跳び日本高校記録にもう少しのところで数mの高さから落下。そして、寝たきり状態に・・・。


そんな経歴をお持ちの濱宮先生のご講演は車椅子での登場に始まりました。車椅子に座りながら上体を起こすことすら困難な状態でした。



事故の後、絶望に打ち拉がれ自殺を考えたが、思うように動けない体では死ぬことさえもできませんでした。

その上、弟の様に可愛がっていた二才年下の従弟が不幸にも、自ら死を選びました。

自殺… 。

あなたは自殺を考えたことはありますか?


あなたが死ぬ事で、多くの人が悲しみます。

「あなたの命」は、あなたの「命」かも知れませんが、「あなたの家族や周りの人達の命でもある」事に気付いて下さい。

誰も言葉に出さなくても、あなたの存在が「多くの人に潤いと生きがい」を与えています。その人達の為にも、あなたには「生きる義務」がある事を知って欲しい。


今、目の前のちっぽけな悩みは単なる通過点に過ぎない。
だからそんな事に振り回されず、今を一歩ずつ進むのです。


昨日を悔やまず、
今日を大切に、
明日に前向きに、

生きる想いが大切なんです。


 事故の後、自力で仕事を見つけ、現在の妻と出会い、そして結婚。
結婚承諾時の義父の言葉に感動しました。

「人間は身体が不自由な事よりも、心の不自由な方が問題だよ・・・。」

心が不自由って何ですか?
 心が貧しいって何ですか?


「自分勝手、暴力、使いっぱしり、いじめ、いやがらせ、社会的ルールを守れない・・・」


あなたは心が貧しくありませんか?
結婚3年目、妻が舌腫瘍の為入院。
入院中の妻に「自ら頑張る姿を見せる事で励まそう」と死を覚悟で一人暮らし。
 ボランティアに支えられ、仕事、妻の見舞い等をこなし妻は無事退院。
3つ子が産まれたが、未熟児の為、眼が・・・。

 そんな時、真夜中に両親の住む実家が火事。
 両親のため実家を再建。
 義父の癌再発。
 病気がちな姉の世話。 
幾多の困難に遭遇しても、
「僕の人生面白いですよ!」 と笑って周りを元気に明るくしてくださる。


 現在はサラリーマンのかたわら各地で講演を頼まれ、さらに不動産賃貸管理、コンピュータシステム管理、ペット共済代理店等すべて一人でこなされています。


最後に。皆さん・・・、

 「運命って何ですか? 幸せってなんですか?」


どんな苦難も真正面で受け止め、乗り越えた時はとても気持ち良いものですよ。
そして・・・、その後には幸せが待っているものなのです。

今を苦しみ悩んでいる方、不況やリストラ、生きることは大変です。

私のように怪我をして目の前が真っ暗になっている方もいらっしゃるだろう。

でもね、それは「単なる通過点」に過ぎない事を信じて欲しい。

今を一歩一歩進んで欲しい。

また、今が幸せな方も、今の幸せが通過点かも知れない。

今に甘んじる事なく、進んで欲しい。

人生は、どんなに辛くても苦しくても、自分で一歩を踏み出さねば何も始まらない。

今、辛い思いをしている方も嘆いているばかりでは何も進まない。

どんなに辛くても苦しくても、今を一生懸命に一歩一歩進むことで多くの人が手を貸してくれる。

諦めず一歩一歩進むこと。 一生懸命生きる姿勢。そして、絶対に自分に負けないこと。

「辛くて苦しい」
そんな時には

「負けてたまるか!」

の言葉が必要なのではないだろうか。

壁にぶつかった時には今までと違った視点で自分を見直してほしい。

例えば冷蔵庫が壊れてしまった。
この時にまたお金がかかると思うのか、
それとも新しい冷蔵庫を皆で電気屋さんに買いに行こう!そして帰りは美味しい物を食べよう。

どちらが幸せですか?

濱宮先生のご講演、いかがでしたか? 私は、自分の人生をもう一度考えさせられました。 自分の背中を堂々と見せられる生き方をしようと思います。


幸子
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gionasahiph.blog9.fc2.com/tb.php/89-4c82af63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。